interest blog

サクッと読めるライトな記事に詰めた知識

長期間放置したブログのPVと収益はどれだけ下がるのか?

確定申告の時期ですね〜。

確定申告のため、ブログの収益を計算しながら久し振りにブログを開いてみました。暫く更新してなかったが、PVとか気になったのでデータを取ってみた。

PVの推移

2018年の5月から9ヶ月間放置したこのブログのPVは見事にダダ下がり。直近1年間(データ抽出期間:2018年2月24日〜2019年2月23日を2017年2月24日〜2018年2月23日と比較)ではPVは20.5%減、UUは16.8%減。

ブログPVの推移グラフ

ブログPVグラフ

青い線は直近1年間で灰色の線はその前年。最後の記事は2018年5月で6月からは下降気味、7月からはガクッと下がってます。破壊力抜群。

更新って大事ですね…

「一体PV数はどうなんだ?」って声が聞こえそうですが、具体的な数字は控えさせていただきます。あまりにも低PVなので…トホホ

ブログ収益

お金の画像

収入

さて収益の方ですが、2017年と2018年の収益を比較すると、驚きの昨対138.9%でした。何故かアップしてます。これにより確定申告で税金がはね上がるという嬉しい悲鳴です。(諸事情により金額は公開出来ません)参考までに昨年つぶやいたツイッター↓

↑昨年はこんな感じでした。

更新を辞めたからといって簡単に収益は下がらないという事を身を以て分かりました。

更新頻度が低くても収益が上がる記事

自分の経験から、ブログ記事の更新頻度が低くても安定的に収益を発生させる為には、流行り廃りの無い普遍的なテーマの記事でアフィリエイトを行う方が良い。 

このブログでもそれは意識している。実際このブログで収入に繋がる記事はそういうものだ。

流行り物、時期的なものでは流行を追いかけなくてはならず、常に最新の記事を作り続けねばならなくなる。そして、流行が過ぎれば時間とともに記事は検索すらされなくなる。折角書き溜めた記事が資産にならないのだ。

年間通してある程度需要のあるテーマを見つけることが、安定的な収益に繋がると言えるし、記事作り(ネタ探し)に追われなくて楽だ。