読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

interest blog

サクッと読めるライトな記事に詰めた知識


アドセンス広告配信停止!からの復活。コンテンツを修正し「申し立て申請」!「月次報告記事」は違反なのか。

アドセンス広告配信停止

ここ数日「アドセンス広告配信停止」になったというブログが目立ちます。多くのブログが停止処分を受けているようです。

 
グーグルの取り締まりが強化されているのでしょうか?なんだかよく分からん。

f:id:so888:20150114130550j:plain

 
そして遂に私にも来ましたよ。グーグルからのラブレターw
 
アドセンスの広・告・停・止キタコレ!
 
私も流行の波に乗ってますw
 

 

グーグル先生からは、このようなメールが来ました。「お客様のWEBサイトに、アドセンスのプログラムポリシーに準拠していないサイトがあり、その結果、そのウェブサイトへの広告配信が停止されていることをお知らせいたします。」というメール。
 
届いたメールを何気に見た時はドキッとしましたが、初めての体験にワクワクもしています。

 

何が違反になったのか?その原因は…

私の場合は毎月の「月次報告」コンテンツでした。色々なブログの記事を読んでみると、私と同じく毎月のPV数等を記事にした「ブログ報告」などで違反と判定された方が多いようです。

 

アナリティクスの画像を利用しているからなのか。そもそもPV数の報告自体がNGなのかはっきりとは分かっていません。

 

どんな対応をすれば良いのか?

f:id:so888:20150304020159j:plain

さて、どの様な対策をとれば良いのか。とりあえずメールの中でヒントとして「違反が認められるページの例」というものを示してくれているので、それに類似・関連するページは削除するという対応をしました。
 
その後「申し立て」申請をし、しばらくするとまたメールが届きました。その内容は申し立てリクエストを受け取ったという内容で、「ポリシーに関するスペシャリストが間もなく審査致します。」とある。
 

広告復活!

f:id:so888:20150614100204j:plain

あれから10時間程が経った先ほど、グーグルチームからメールがきました。「慎重に確認させていただいた結果、このサイトへの広告配信を再度有効にいたしました。」と言う内容だった。
 
再度、広告が掲載されるまでに最大で48時間程かかる場合があるようですが、とりあえずアドセンス広告復活ですw
 

最後に

最初の配信停止メールの中にある、「例」のコンテンツをよくアドセンスポリシーと照らし合わせて違反に該当しているものがあれば修正し、申し立てをすれば復活出来ます。
 
8/22追記:アナリティクスのスクリーンショットを掲載しているブログの多くがアドセンス停止を受けているようです。今までは大丈夫だったのに…
 
グーグルの基準が変わったのでしょうか…
 
もしもコンテンツの中にアナリティクスのスクショがある方は削除していた方が良いと思いますよ。