読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

interest blog

サクッと読めるライトな記事に詰めた知識


便利な携帯靴べら(シューホーン)!意外と知られていない正しい使い方

ライフハック ライフハック-便利アイテム

便利でオシャレな靴べら

革靴を履く時に靴べらが無いと、踵(かかと)部分を曲げてしまう事が良くあります。それが原因で革靴の踵がシワシワになってしまい、見た目が悪くなります。また、踵部分が広がってしまい、靴が足にフィットしなくなるのです。よく人の自宅に上がったりする外回りの営業マンだと、一日に何度も脱いだり履いたりを繰り返し革靴の寿命を縮めることになってしまします。

 

そこで便利なのが携帯シューホーンです。

 

10cm程度の大きさでコンパクト、キーリング・ナスカンが付いているのでビジネスバッグにも引っ掛けられます。

携帯靴ベラの画像

 

さり気なく使う

お客様との商談の後、玄関でさり気なく取り出し、スマートに靴を履いて出ていきます。「出来る男」感があります。

スーツスタイルの仕事なら是非とも持っておきたいアイテムではないだろうか。

さて、皆さんは靴ベラの正しい使い方をご存知だろうか?

靴ベラの正しい使い方

意外と知られていない正しい使い方。靴ベラを中敷までガッツリ突っ込んで使っている方が多いのではないだろうか。

 

実は、踵部分のほんの二分の一から三分の一程度まで差し込んで靴を履くというのが正しい使い方なのです。

靴べらの使い方画像

画像で見るとこんな感じです。

(分かりやすくする為に靴の外側にあてています。)

 

踵が入るのを軽くサポートしてやる感覚です。ガッツリ奥まで入れて使うと中敷を傷付けてしまう事もあるのです。