interest blog

サクッと読めるライトな記事に詰めた知識

【宅建士試験】的中率の高い予備校の過去合格点予想と平均点データ

データ

2017年11月17日更新

宅地建物取引士試験の合格点予想で、私の独断と偏見で的中率が高い企業のデータだけをピックアップ!

個人的には、およその合格点を予想するには、この7社だけ見ていれば十分ではないかと思う。ちなみに、この記事では過去の予想点・平均点を置くだけで、予想まではしていません。

続きを読む

【宅建試験対策!】民法の「意思表示」を初学者向けに分かりやすく解説

ちわ。SOです。

今回は、宅建試験対策として初学者向けに民法の"意思表示"を分かりやすく解説します。

宅建試験では大きく分けて民法・宅建業法・法令上の制限・その他の分野の4分野から計50問が出題されます。

  • 民法(14問)
  • 宅建業法(20問)
  • 法令上の制限(8問)
  • その他(8問)

合格するには50点満点中31点〜36点くらいの点数が必要です。※合格点は毎年変化するのでこの様な表示になります。

>>【宅建士試験】的中率の高い予備校の過去合格点予想と平均点データ - interest blog

この中でも理解するのに時間が最もかかる分野が民法です。ここを攻略しなければ合格は不可能と言っても過言ではない。他の分野は暗記も多く、詰め込み型の勉強法でも比較的得点を出せるが、民法は応用問題が多く、暗記ではなく理解が必要です。

初学者が民法をなかなか理解出来ない理由として、問題のイメージが出来ていないことが原因です。

続きを読む

【宅建】民法初学者でもスッと理解する!よく使う用語解説

ちわ。SOです。

 

今回は宅建試験対策。民法初学者向けのコンテンツです。文章理解のヒントになれば幸いです。

宅建の試験では50問中14問も出題される民法。この民法をある程度の点数(9点前後)を取らないと合格は正直難しい。

民法の攻略は宅建試験合格に必要な要素なのです。

しかし、その独特の言い回しと専門用語で理解するのが難しい分野でもあります。問題を解く前に、文章が理解出来ないと正解も導けません。

そこで、この記事では基礎中の基礎!として

▶︎法律系でよく使う専門用語(テクニカルターム)を分かりやすく解説

していく。

続きを読む

【相続】こんな時は相続放棄!財産をしっかり調べてから相続しよう。

ちわ、相続診断士のSOです。今回は相続の話。

相続には、「相続放棄」という制度があります。「放棄なんて勿体無い!」と思う方もおられるでしょう。しかし、被相続人(亡くなった方)の財産をちゃんと調べて相続しないと大変な事になりますよ。 

この記事では

▶︎相続放棄

について述べていく。

続きを読む

ブログ収入「1PVあたりいくら?」疑問を解決する目安データと、ブログで稼ぐ"本当の方法"

ブログ運営初心者が気になるであろう「月〇〇PVでいくら稼げるの?」という疑問。そこで、「1PVあたりの収入」や「ブロガーランク」、「1PVあたりの平均収益率」といったデータを備忘録がてらにまとめた。

そこからブログで稼ぐ方法までを記しておく。

続きを読む

「対応が早くて、安い!」オススメ水道屋(修理業者)さんを紹介!

キッチンやお風呂場の水道の水漏れや排水口のつまり等、水回りのトラブルで水道屋(業者)さんに修理依頼を考えている方、水道屋さんを探している方へ。

この記事では、

▶︎自分で修理出来る軽度な水漏れ

▶︎業者へ依頼した方が良い症状

▶︎トイレの水漏れについて

▶︎業者選びのポイント

▶︎評判のオススメ業者紹介

について述べて行く。

続きを読む