読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

interest blog

サクッと読めるライトな記事に詰めた知識


ブログは不動産に似た財産である。

多くのブロガーが言っている事だが、「ブログ(記事)は資産だ」という考え方。私も「本当にそうだなぁ」と強く感じている今日この頃。

f:id:so888:20150304020139j:plain

そのブログでの収入について、より強く感じる事は"ブログは不動産と似ている"という事だ。
 
何故そう思うのか?
 

 

ブログという不動産

アパート

不動産収入を例に挙げると、オーナーは土地の上にアパートやマンションなどを建てて人に賃貸して家賃収入を得ますね。自分が働かなくても人が住んでいれば収入があるわけです。
 
そしてブログは、どこかのブログサービスを利用して(はてなブログやlivedoorブログ、FC2ブログ等)そこに記事やコンテンツを作成し、充実させていきますね。
 
このブログサービスを土地に例え、積み重ねていく記事やコンテンツは建物と例えられるのではないか?
 
そこにアフィリエイトやアドセンスなどの広告を置いて収入を得る(マネタイズする)わけです。自分が働かなくとも収入が挙がる。
 
そう!「働かなくとも収入を得る」という最大の共通点がある。
 
勿論多くの収入を得るには、ブログが多くの人に読まれ、そこで商品が売れたりしない限りは利益にならないのですが、ブログには元手が殆ど掛からないという大きなメリットがある。
 
どちらも自分の時間を売ったりするような"労働で得る収入"ではないのだ。
 

ブログで月に1万円位の収入は誰でも達成出来る

一万円

初心者でも2〜300記事も作れば月1万円くらいの収入は得られるだろう。センス溢れるコンテンツを作れれば僅か30記事でも2〜3万は稼げると思う。実際、稼いでいる人もいるし。世の中にはそれ以上稼ぐブロガーもゴロゴロいる。

 
有名なブロガーで言えば、イケダハヤト氏なんかはブログで年収2000万円を超えるそうだ。
 
今回の記事を作るきっかけになったのは、今回の年末年始はブログの更新はしなかったのにも関わらず、昨年の記事、一昨年の記事達が資産となり、当ブログを何ら更新をしなくても毎日「チャリーンチャリーン」と何百円ものお金が入ってくる事に感動したからだ。