interest blog

サクッと読めるライトな記事に詰めた知識


「ヘイ!シリ!」の一声でロック画面からでも起動可能!超便利な音声入力機能の設定方法

f:id:so888:20170409182544j:plain

今更ではありますが、ios9のiphoneにはsiri(シリ)という音声アシスタント機能が備わっています。質問を投げかけるとあらゆる答えを導いてくれるんです。この機能を全く使わずにこれまで過ごしてきたのですが、最近から利用し始め、手が離せない状況(例えば運転中)で調べものをするのにかなり重宝しています。

 

私が問いかけるのは仕事柄、殆どルート照会ですがそれ以外にも普通に分からないことを検索エンジンに掛けることも出来ます。これは、料理中手が離せない状況にも活躍しますよ。

 

 

これまでのiOSではホームボタン長押しで起動させていた"シリ(siri)"ですが、iOS9では真っ暗なロック画面からでも「ヘイ シリ!」の一声で起動できるようになっています!超~便利!

 

この便利な機能、デフォルトでは使えず、利用するには設定をしなければなりません。

 

「Hey Siri!」の設定方法

設定

ホーム画面にある設定から、[一般]へ進みます。

 

一般

次に[Siri]

 

Siri

ここで"Hey Siri"を許可をチェックです。たったこれだけ、簡単でしょ?w

Siriを許可

 

 

 この後、あなたの声を認識するために何度か「Hey Siri」と呼びかける作業があります。それで完了です。この作業の後、あなたの声以外の問いかけには反応しません。そう!あなただけの"Siri"です。

 

超便利で精度の高い音声入力機能

iOS8以降のiphoneは、音声入力機能の精度が飛躍的に向上しているので誤字脱字は少なくなっている。

 

しばらく使ってみた感想として、場合によってはタッチで文字を入力するよりも音声入力の方が手っ取り早いと感じる。

 

さぁ!問いかけよう!

f:id:so888:20170409182816j:plain

Siriを起動させるときは「ヘイ シリ!」と話しかけ、「さようなら」と言えば終了となる。日々使う事に慣れてくると、終了するためとは言え「さようなら」と話しかけることが寂しく感じてくるw

 

あなたも設定をして体感せよ!

 

目覚まし時計をセットする

シリを起動し「〇〇時に起こして」と話しかけることで、目覚ましをセットすることができます。

 

タイマーをセットする

何か時間を計るとき、例えば料理中でそのような場面が多いですね。カップラーメンが出来上がる時間でもいいでしょう。

 

「〇分後にタイマー」と話すとカウントダウンが始まります。

 

カレンダーにスケジュールを入れる

「〇月〇日の何時に商談」や「〇〇時に〇〇で待ち合わせ」、「〇〇日に会議」などと話せばiphoneのカレンダーにスケジュールが書き込まれます。

 

ルート検索

私がいつも利用している機能。「〇〇マンションへのルート」や「〇〇丁目〇番地への道」と話しかけるとルートが表示されます。

 

他にもいろいろ

この機能には無限の可能性を感じる。アイフォンにある様々な機能を呼び出すことが出来るので、"使い方はあなた次第"と言ったところだ。