interest blog

サクッと読めるライトな記事に詰めた知識

アフィリエイト広告を貼ったブログを3年続けた結果

f:id:so888:20171217151404p:plain

このブログも運営開始から3年が過ぎ、夏頃からは更新頻度が激減しましたが、なんとか細々と続けています。

特に決まったテーマは無く、思いついた事を書いてるだけのブログですが、とりあえず、報告記事を残しておこうと思います。

アフィリエイトの収益UP

この一年は更新頻度が減ったにも関わらずブログ収益が増えるという怪現象w(殆どリライトしかしてないと思う)リライトが上手いことハマったという事だろう。以前の記事に「ブログを副業にして3万円の収入…」について書いたが、現在はそれを倍にした額だ。ブログ収益が3万円台に乗ったときにも感じた事だが、収益は何の前触れもなくグッと上がる。

ちなみに、このブログのPVは大したことはない。月6万PV前後だ。昨年末から今年初めにかけてPVが徐々に上がっていき、10万PV到達!!かと思いきや、手前で失速→降下。それ以降増えも減りもせず安定の6万PVだ。

そんな中でも今年は1PVあたりの収益率だけは向上した。

6万PV前後の1.3倍の収益…サラリーマンの小遣いとして十分だ。2018年中には10万円台に乗せたい。

収益を上げる為には

f:id:so888:20170615141032j:plain

自分の考えだが、少ないPVの中でも1日に20PV以上ある記事があれば、是非ともアフィリを設置した方が良い。 1日20PVあれば月に換算すると600PVになる。その中で10%がクリックされるとなれば60。さらに10%がコンバージョンするとなれば6件発生することになる。そのアフィリが成果報酬数百円程度であれば大した報酬ではないが数千円単位のものになると大きな収入になる。←こう言う記事を複数用意できれば収益は上がっていく。

誰かが言ってたが、スマン。探せなかった。「数百円のアフィリを発生させるのと、数千円のアフィリを発生させる労力は変わらない」←こんなニュアンスだったと思うが。私もその通りだと思う。

収益が出そうな記事を見極める

ただ、闇雲に記事を作って広告を設置してもダメで、やはり検索を意識しなくてはいけない。関連記事から飛ばしたユーザーよりも、検索から流入した、より興味の強い人の方がコンバージョンしやすいと感じる。だから、そのPVの多くが検索からなのか、関連記事からなのか、サーチコンソール等からPVの質も判断して広告を設置すると上手く収益に繋げられるだろう。

検索以外からのユーザーで構成された100PVある記事と、検索から20PVある記事とでは圧倒的に後者の方がアフィリで結果が出るということだ。

最後に

PVの質を知ることは、ブログで今ある記事(資源)の中から収益を得るため、広告を貼る際にはとても大事な指標だと思う。

とりあえず、ブログを何のノウハウも無い0からスタートして3年、毎月6万前後のPVとPV数×1.3円の収益を手に入れました。まぁー、内容は大した事ないが、今年やった事とその結果、ちょっとしたコツという記事でした。