interest blog

サクッと読めるライトな記事に詰めた知識

Appleアイフォン6s/plusのCPU、サムスン製だとTSMC社の物より性能が2〜3%劣る!?次期iPhone7のA10チップはTMSCが独占か?

アイフォン6s

先日アイフォン6sに機種変しましたが、ネット上で話題の”アレ”が気になったので早速調べて見ました。

 
ちなみに”アレ”とは、「アイフォン6s/6s plusのCPUがサムスン製だと、TSMC製のCPUよりも2%〜3%性能が劣る」と言われている問題です。

 

自分のiPhoneのCPUを調べる!

まず、自分のiPhoneのCPUを調べる方法ですが、これには便利な「lirum info lite」というアプリがあります。無料でダウンロードできます。
 
このアプリを使用すると出てくる「model:」の後の英数字でサムスン性能かTSMC製か判断できます。もしも、「N66APかN71AP」とあればサムスン製で、「N66mAPかN71mAP」とあればTSMC社製との事。
 
早速調べてみると私のCPUは「N71AP」!サムスン製!なんと引きの悪い…
 

事前に知る事は不可能なので運次第!

iPhone購入前にCPUを知る事は不可能なので、完全に運次第です。まさかiPhoneに当たりハズレがあるなんて…
 
2%〜3%の性能の差は僅かに思えるが、一部ではバッテリーの持ちが2時間も違うという話しもある!
 

アップルも認める性能の差!

アップル

アップルもこの2社のCPUの違いで性能に差が出ることを認めています。「普通の使い方をする分には何ら問題ない。」不良品という認識は持たないようです。特に対応はしないとの事。
 
まぁ〜言ってることも分かるけど個人的な意見を言えば、同じ製品で僅かでも性能に差が出てるものを販売するのはおかしいんじゃないかい?って感じです。iPhoneだって安くはないんだから、3%も違ったらあかん!
 

余談ですが、3%の差を考えみたら

1989年消費税法を施行し、3%の消費税が導入された時は大騒ぎしましたね。たった3%なのに。そして今度は近い将来、現在8%から10%へ増税します。その差は2%。
 
もしも仮に、燃費がリッター30キロの車を買うとしたら、運次第で3%性能が劣るリッター29キロの車が納車されます。なんて言われたら嫌ですよね。
 
3%でも嫌なものは嫌なんです。
 
 

アイフォン7では

11月7日追記:高い負荷をかけた状況で使用するとサムスン製のチップだとバッテリー消耗が早いようで、これが話題となりどうやら次期アイフォン7でのチップ(A10)は「TMSC社が恐らく独占するだろう。」と予想されているようです。

参考:iPhone7用A10チップは台湾TSMCが独占製造!有力アナリストが見解 - iPhone Mania