interest blog

サクッと読めるライトな記事に詰めた知識

【YouTube】ヒカキンの収入は!?年収一億超え!?

スマホで写真を撮るカップルの画像

ふと、人気YouTuberである「ヒカキン」のチャンネルを確認していると、なんと!

総再生回数が16億回突破と書いてある!!

 

これは、彼が持っている複数のチャンネルの再生回数も合わせての合計ではあるが、16億回再生は凄いことだ。

 

 

現在のチャンネル登録者数は500万人を超え、月間のアクセス数は1億回だと書いてもある。月間1億回再生だと、単純に10再生で1円だったとして、月収は1千万円になる計算だ。年収にすると1億円オーバー。

 

いつからyoutubeを始めたのか?

彼は2007年からYouTubeに動画を投稿したと語っている。という事は、7年かけて16億回再生、YouTubeだけで最低でもこれまでに1億6千万円の収入を手にしたということか。もう少し調べてみると、2014年の7月5日投稿の動画で彼は、「再生回数10億回突破!」を記念している。また、当時のチャンネル登録者数の合計が400万人を突破したことも動画で記念している。

年収は?

ということは、ざっくり計算すると一年あたりの再生回数は「10億回÷7年=1億4千285万回(年間再生回数)」となる。

これを10再生で1円とすると年収は1,428万円となり、月収は119万円。これが2014年の7月までとする。

そして2015年の2月であるが、「再生回数16億回」とある。単純に2014年7月~2015年2月中旬までの7か月間で6億回も増えているという事になる。

計算すると「6億回再生÷7か月=8千571万回再生」となる。2014年の7月以降からの一月あたり月収は857万円になる。

 

月収857万円!?

 

このままのペースで再生されれば、YouTubeだけでヒカキンの年収は1億円を突破する事になる。

 

世界最高は

 因みに、視線を海外に移すと、世界一のチャンネルは「smosh」というチャンネルで、チャンネル登録者数は1,980万人、総再生回数は40億回再生だ。

 

ヒカキンは自身が持っている複数のチャンネル全て合わせて16億回再生の数字であるが、これは「smosh」単独での数字である。

youtubeは誰でも簡単に始められる。どんなコンテンツが受け入れられるか何て分からないし、ヒットするチャンスは誰にでもあると思う。あなたも試してみては?