interest blog

サクッと読めるライトな記事に詰めた知識

【副業】ブログで稼ぐ!アフィリエイト市場は毎年10%成長中!

1.アフィリエイトとは

パソコンと男性の」画像

まず、アフィリエイトとは「自分のブログ・サイトでサービスや商品を紹介、販売することで、その手数料として報酬が貰え、稼げる」というシステムです。

 

 

今回はその、アフィリエイトについて書いてみます。

1-2.アフィリエイトの歴史

 アフィリエイトは、世の中にブログサービスが始まって以来普及し続けています。

その始まりは1996年にアメリカのアマゾンドットコムが最初だと言われています。

 日本で始まったのが1999年、バリューコマースがアフィリエイトサービスを提供開始しました。大手では、次いで2000年にA8ネットがサービス開始。

2004年にはグーグルがアドセンスの開始。

 

意外とまだ歴史の浅い市場なのです。

 

1-3.アフィリエイトは稼げないのか?

お金の画像

ネット上の一部ではアフィリエイトは稼げないと言われていますが、あまりにも「簡単に稼げる!」や「片手間でお小遣い稼ぎ」という、楽に稼げるという言葉やイメージが強く誇張されています。

それが余計に「アフィリエイトで稼ぐ」ハードルを上げているような感じです。

 

「アフェリエイトで月3万稼げる」とか、「月に10万の不労所得!」なんて謳い文句が溢れていますが、ハッキリ言うと...

 

簡単には3万なんて稼げません!

 

指さす男性の画像

 

そして、

 

「何もしないで..」なんて、稼げません!

これが現実です。

 

稼ぐためには、記事を作成したりブログの構成を考えたり、何かしら行動をとらなければなりません。

収益が発生するタイミングも人それぞれで、アフィリエイトを始めた初日に稼ぐ人もいれば、半年かかる人もいます。1年かけて1万円稼ぐ人もいます。

 

1-4.「稼ぐ」とは、いくらから?

実際、アフィリエイトで月3万の報酬を得る人は全体の3%しかいないという統計があります。また、約8割の方は月額報酬が¥1000以下という数字もあります。

  • 月3万円以上稼ぐ人は3%
  • アフィリエイターの8割は月1000円以下

アフィリエイトを始める際に、多くの人が先述の「月3万稼げる!」とか「不労所得」という考えが前提にあって始めるから、報酬が¥1000だった時に「全然稼げない」と言うのです。

その人の「稼げる」という基準が3万円だからです。

 

自分でハードルを上げといて「出来ない」と言っているだけです。

 

1-5.考え方の相違

「初心者でも¥1000円稼げた!」と考えるのか、「¥1000しか稼げない」と考えるのかだと思います。

勿論、¥1000では何の足しにもなりません。ですが、「稼げた!」と考える人は次のステップに移ります「来月はもっと稼ごう!」と、自分で目標を設定します。

そして方法や手段を考え、独自のスタイルを構築していくのです。

 

2.市場の将来

足跡の画像

アフィリエイトプログラムは多くのサイト、個人ブログ等で取り入れられています。背景には先程の「稼げる!」という評判が広がった事と、無料で出来るブログやサイトサービス、SNS、ケータイ、スマホの普及によって誰でも、何処でも出来るようになったからです。

「稼げない」と言われたアフィリエイトの市場は将来どうなるのでしょう?

 

2013年に公表された矢野経済研究所の「アフィリエイト市場」のレポートでは毎年10%平均でアフィリエイトの市場規模は拡大しています。

アフィリエイト市場のレポート画像

 (矢野研究所 アフィリエイト市場レポート引用)

 

2015年度の予測でも成長とされています。

2014年では1,570億円の市場予測で、2015年には1,659億円の市場に成長するという予測です。

PCでの売り上げもモバイルでの売り上げも毎年上がっています。

 

2-2.日本とアメリカ

また一方で、本場アメリカでのアフィリエイト市場は、2014年は4,010億円(ForresterReseach調べ)、2015年は5,000億円に達すると予測が出ています。日本とは比べものにならない市場ですね。

  • 日本市場売上 1,659億円(2015年予測)
  • 米市場売上  5,000億円(2015年予測)

アメリカでは5,000億円、日本では1,600億円の市場売上を数字で見てみると、日本の市場もまだ伸びると思いませんか?市場は今も拡大中なのです。

それなのに今、「稼げない」と言って諦めるのは勿体なく思えてなりません。

 

本格的にサービスが浸透してきた2002年の日本市場の売り上げが36億円です。

それが今は1,600億円に到達すると予測されています。

過去10年で見てみると、2004年のアフィリエイト市場売上が177億4000万円です。

単純に10年間で1,000億以上も市場が成長しているのです。

 

2-3.アフィリエイト人口

日本のアフィリエイター人口は約400万人と言われています。

400万人なんて総人口の約3%です。

 

誰でも、初期投資も必要なく無料で参加できる市場なのに、日本人口の3%の人間しかやっていない市場なんです。

  • アフィリエイト人口は約400万人
  • 総人口の3%しかやっていない

 

まとめ

コーヒーとパソコンの画像

「アフィはもう終わりだ..」なんて言葉を見たこともありますが、市場は成長しているのです。

 

アフィリエイトプログラムを組み込んだ記事やブログ、サイトを使って、

「稼げない」と言っている、今、この瞬間も、どこかで誰かが稼いでいます。

 

「稼げない」ではなくて「稼ぐ」為に試行錯誤、やり方を追求する事が良いのではないかな?と思う。って言うお話w

 

▼ アフィリエイトで思うような成果が出ずモチベーションが下がっている方へ

www.interest-blog.com