読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

interest blog

サクッと読めるライトな記事に詰めた知識


【google】ブログサイトのペナルティーを調べる方法!

自分のサイトが検索圏外、又は順位の低下の症状が気になる方。

もしかしたら「何かペナルティーを受けているのか」気になりますよね?

そこで、自分のサイトの状態を調べる方法をお教えします。

 

 

セーフブラウジング

虫眼鏡を持つ女性の画像

 

セーフブラウジングは、自身のブログやサイトがgoogleから何らかのペナルティーを受けているのか調べることが出来ます

これにより分かる事は、

  • 現在のサイトの状況
  • googleがサイトを巡回した時の状況
  • 不正なソフトに感染しているか、又は不正ソフトに感染し媒体しているか
  • サイトで不正なソフトをホストしているか

という項目を無料で診断できます。

その方法は簡単で、下のURLの末尾に自分のサイトブログのアドレスを挿入するだけです。

 

http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=ここにサイトブログのアドレス

 

私のこのブログであれば

例:http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=so888.hatenablog.com/

となります。

これをgoogleやヤフーで検索にかけるだけです。

すぐに自分のサイトが何らかのペナルティーを受けているか調べることが出来ます。

 

普通にブログを運営していてペナルティーを受けることは殆どないと思いますが、調べておいた方が良いでしょう。

 

ペナルティーは受けていないのに検索順位が急激に下がったら!?

f:id:so888:20150114130550j:plain

ペナルティーではないのに検索順位が下がったのであれば、他の原因を疑うことになります。

 

他に考えられる原因は、

  • 直近にテンプレートなどの変更をした
  • 記事が盗作されている
  • グーグルのミス

などがあるようです。

調べてみると、ペナルティーじゃないのに順位の降下はよくあることのようです。しばらく放置すると順位が戻ってくることがあるようなので、明確なペナルティー判定でなければ気長に待つことです。

 

先ほどの、「テンプレートの変更」についてですが、テンプレートを変更すると新しいテンプレートをグーグルボットが調査するので、調査完了するまで順位が下がることがあるよう。

意外ですが、順位の急激な低下の理由に、グーグルのミスという事もあるようです。